スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回研修フォーラム「東日本大震災における災害時要援護者支援」のご案内

認定特定非営利活動法人災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバードが、研修・啓発事業として実施している「研修フォーラム」のご案内をさせていただきます。

今回のテーマは、「東日本大震災における災害時要援護者支援」です。

 平成23年3月11日に発生した「東日本大震災」の発生以降、災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバードでは、さまざまな角度から被災地の支援を行ってきました。現在も、仮設住宅サポートセンターへの支援を継続しています。今回はそのご報告と、支援の過程で見えてきた、被災地の現状と今後の課題について、現地指令本部となって調整を続けている宮城支部の野田毅よりお話をさせていただきます。

 あわせて、今回の震災の被害を大きくした要因のひとつである原発事故について、東海村臨界事故の際、茨城県立中央病院院長として活動した大倉先生と、今回の原発事故において福島第1原発内診療所等で支援活動を展開した原口先生からお話をうかがいます。

 災害から災害時要援護者を守るためには、さまざまな分野のお力と連携が不可欠です。是非この機会にご参加いただきますと共に、多くの方にお声かけいただきますよう、よろしくお願いいたします。

日時・会場
●フォーラム
  平成24年6月24日(日) 14時30分~17時30分
 [会場]福祉プラザさくら川 map

●交流意見交換会        18時00分~19時30分

プログラム
はじめに
  小山 剛 災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード代表理事
講演1:「東日本大震災における災害時要援護者支援」(仮題)
  野田 毅 災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード宮城支部
講演2:「原子力災害から災害時要援護者を守る」(仮題)
  大倉 久直 医師・介護老人保健施設にんじん、
             元茨城県立中央病院院長

  原口 義座 医師・介護老人保健施設にんじん、
             元国立病院機構災害医療センター臨床研究部


お申し込み
●定 員 80名(定員になり次第締め切らせていただきます)

●参加費 5,000円(会員4,000円)
     交流意見交換会参加者は別途5,000円
※ キャンセルは3日前までにお願いします。
  その後は参加費をご負担いただくことになります。

●申込方法 参加申込書にご記入の上、メールもしくはファックスでお申し込みください。

申込書のダウンロード・詳細はこちらへ

原発事故に関する相談窓口を設置しました!

ピクチャ 3

東日本地震と津波の被災者や救援活動に参加される方々、福島原発の周辺で避難や自宅待機をされている方々、さらには多くの一般の方たちも、原発事故と放射線の影響に、不安をもたれているでしょう。

サンダーバード役員の大倉久直医師が、国立がんセンター病院での放射線取扱主任者の経験と、茨城県でのJCO事故後の住民の被爆調査と10年間の健康調査、県の原子力防災対策等に関わった経験から、今回の原発事故での皆様の不安や疑問に対してアドバイスをさせていただきます。

お気軽にご連絡ください。
問い合わせ先メールはこちら

一般的な質問は随時Q&Aでご紹介してまいります。

NPO全国鍼灸マッサージ協会の被災地支援

NPO全国鍼灸マッサージ協会集合写真
[NPO全国鍼灸マッサージ協会のみなさん]

災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバードの法人会員である「NPO全国鍼灸マッサージ協会」のみなさんが、東日本大震災の被災地支援を行いました。

○活動日:10月30日(日)10時~15時

NPO全国鍼灸マッサージ協会うけつけ
[仮設住宅の集会所にて]

 石巻市桃生町の仮設住宅集会所での活動は中津山団地仮設住宅から33名、城内団地仮設住宅から43名の方々に参加していただき、無事終了いたしました。

 城内団地仮設住宅では同日に「股旅演芸東北大会(商工祭)」が有り、同仮設住宅の周辺は大賑わいでした。
 また、集会所の外では別支援団体(社会福祉法人)による芋煮の炊き出しも行われました。

NPO全国鍼灸マッサージ協会マッサージ
[マッサージの様子]

 参加者の皆さんから「参加してよかった」との感想をいただいております。
 次回の開催日は未定とのことでしたが、ぜひとも継続をしていただきたいと思っております。

広島支部設立フォーラム 開催

以下の要領で開催します。お申込・お問い合わせは、法人本部TEL:03-5807-1852 FAX:03-5807-1657MAIL:thb@thunderbird-net.jpへ。

■日 時  
  平成23年10月21日(金)  10:00~12:40
■場 所
  呉市つばき会館文化ホール 4階 音楽ホール(〒737-8509 呉市中央6-2-9)
■参加費
  一般¥3,000・サンダーバード会員¥2,000
■プログラム
  10:00~10:30 来賓祝辞 川尻 良夫  中国四国厚生局長
  10:30~11:30 記念講演
         「災害時要援護者支援を支える連携のあり方」
          小山 剛 (サンダーバード代表理事)
  11:30~12:30 パネルディスカッション
         「災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバードの可能性」
          小山 剛  サンダーバード代表理事
          吉長 成恭 広島国際大学教授
          石井 哲郎 呉市医師会理事
          田丸 恵  呉市危機管理室長
  12:30~12:40 「災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード広島支部設立宣言」
          登 道夫   社会福祉法人白寿会理事長

全国鍼灸マッサージ協会 支援活動開始

サンダーバードの法人会員としても活動していただいている全国鍼灸マッサージ協会の皆様に、10月より東日本大震災被災施設において支援活動を行っていただくことになりました。
最初のうちは、東京方面の会員の方々が支援に来ていただき、将来的には地元会員が活動できるようにつなげていきたいということです。
プロフィール

thb5832

Author:thb5832
「災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード」は、災害時における要援護者支援を具体的に考え、
いざという時に迅速かつ適切に機能する支援ネットワークとそれを支えるしくみとを構築することを目的
として活動しております。
災害に関する情報やイベント等新着情報を公開いたします。

image

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。