スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月13日「第11回研修フォーラム」開催 テーマ「水害から守る!」

下記の要領で「第11回研修フォーラム」を実施します。是非ご参加ください。

第11回研修フォーラム
       テーマ=水害から守る!

【日時】平成22年11月13日(日)
    14時00分~17時30分

      ※18時00分~19時30分に交流懇親会を実施
【会場】福祉プラザさくら川(東京都港区新橋6丁目19番2号)

今回の「第11回研修フォーラム」のテーマは、「水害」です。
平成21年7月におきた「中国・九州北部豪雨」は、死者31名・負傷者55名という大きな犠牲を生みました。防府市真尾の特別養護老人ホームでは、大規模な土石流により施設の1階部分が埋まり、食堂で食事をしていた入所者7名の命が失われました。
水害から高齢者や障害者を守るためには、どのような準備やしくみが必要なのでしょうか。
「中国・九州北部豪雨」を機会に作られた「山口県福祉・医療施設災害対策検討委員会」の検討委員でもある、小山剛(特定非営利活動法人災害福祉広域支援ネットワーク・高齢者総合ケアセンターこぶし園園長)が、お話をさせていただきます。
あわせて、医療福祉施設や事業所の災害時の広域的な相互支援システムである「支援ネットワークシステム」のデモンストレーションを行います。今回は「○○地域に水害により避難指示がだされた」という設定で、システムの稼動の様子をご覧いただく予定です。
災害から災害時要援護者を守るためには、さまざまな分野のお力と連携が不可欠です。是非この機会にご参加いただきますと共に、多くの方にお声かけいただきますよう、よろしくお願いいたします。

<プログラム>
  Ⅰ講演「水害から守る! 平成21年7月中国・九州北部豪雨に学ぶ」(仮題)
    小山 剛(サンダーバード代表理事・
         高齢者総合ケアセンターこぶし園園長)他(調整中)
  Ⅱデモンストレーション「サンダーバード広域支援システム」
<定 員> 100名(定員なり次第締め切らせていただきます)
<参加費> 5,000円(会員4,000円)/交流意見交換会参加者は別途5,000円
  ※キャンセルは、3日前までにお願いいたします。その後は参加費をご負担いただくことになりますので、ご了承ください。
<申込方法> 以下の内容を、メール、ファックス、お電話のいずれかの方法でお知らせください。
  第11回研修フォーラムに参加します。
  お名前
  ご所属
  ご連絡先(ご住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス)
  交流懇親会への出欠
  ※お申込みを確認次第、参加票をお送りさせていただきます。
   参加票が届かない場合は、通信のトラブル等も考えられますので、
   お手数ですが企画室までご連絡をお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

thb5832

Author:thb5832
「災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード」は、災害時における要援護者支援を具体的に考え、
いざという時に迅速かつ適切に機能する支援ネットワークとそれを支えるしくみとを構築することを目的
として活動しております。
災害に関する情報やイベント等新着情報を公開いたします。

image

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。