スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設住宅のサポートセンター運営コーディネーター養成講座

厚生労働省社援局の平成21年度社会福祉推進費補助金事業として実施している「仮設住宅のサポートセンター運営コーディネーター養成講座」も、あと1回、静岡講座を残すのみとなりました。
4回の講座を行う中で、講座の内容や手法が徐々に固まってまいりました。

【午前の部】
災害対応の基礎と、災害の実際を学ぶことで、災害をイメージする力をつけていただく講義です。

【非常食体験】

【午後の部Ⅰ<講義>】
新潟県中越地震のサポートセンター千歳の設置及び運営事例をもとに、仮設住宅のサポートセンターの設置・運営のコーディネートのための基本手法を学ぶんでいただく講義です。

【午後の部Ⅱ<ワークショップ>】
「あなたの街で、震度6強の地震がおき、多くの方が仮設住宅にはいらざるを得ない状況が発生しました。」という設定で、その地域のサポートセンターの設置・運営手法を検討していただくワークショップです。

次年度以降、講座を全国展開するために、講師育成等も行っていく方針です。
スポンサーサイト
プロフィール

thb5832

Author:thb5832
「災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード」は、災害時における要援護者支援を具体的に考え、
いざという時に迅速かつ適切に機能する支援ネットワークとそれを支えるしくみとを構築することを目的
として活動しております。
災害に関する情報やイベント等新着情報を公開いたします。

image

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。